(終了)SBI損保「初めての自動車保険」キャンペーン

※このキャンペーンは終了しました

SBI損保「初めての自動車保険」キャンペーンについて

SBI損保のキャンペーンサイト

キャンペーン情報

プレゼントキャンペーン情報
プレゼント内容すかいらーくご優待券1,000円分
キャンペーン期間2020年1月1日~2020年3月31日
特典受け取り契約手続き完了した翌月末までに登録したメールアドレスまでに商品交換の案内メールを送信

現在、SBI損保では初めての自動車保険をSBI損保で契約された方を対象に「すかいらーくご優待券1,000円分」がもれなくプレゼントされるキャンペーンを実施しています。ご優待券は「ガスト」「バーミヤン」「しゃぶ葉」「夢庵」など全国のすかいらーくグループの店舗でお食事券として利用することができます。

車を取得してから初めて契約する場合(6S等級)、または、SBI損保で契約されている方がセカンドカーとして新規契約される場合(7S等級)に適用となります。キャンペーン期間中(2020年1月1日~2020年3月31日)に対象となる契約手続きを行った方は自動的に応募となります。

適用条件

  • 車を取得してノンフリート等級6Sで契約された方
  • 2台目以降の車を取得してノンフリート等級6Sまたは7Sで契約された方
  • キャンペーン期間中に保険料を支払い契約手続きを完了させること

これまで他社で自動車保険に加入しておらず、初めて自動車保険の契約を行う場合はノンフリート等級6Sからスタートします。また同じ損害保険会社で2台目以降の車を初めて契約する場合は「セカンドカー割引」が適用されてノンフリート等級7Sからスタートします。そのため今回のキャンペーンでは等級6Sまたは7Sで契約をスタートさせた方が対象となります。

また期間中に保険料を支払い契約手続きを完了させることが適用条件となっています。保険始期日の75日前より契約手続きを行うことができるので、4月以降に補償をスタートさせたい方でも条件を満たせば特典をもらうことができます。

除外条件

  • 代理店を経由して申込み、契約手続きされた場合
  • 他のキャンペーンに申込んでいる場合

公式サイトや一括見積もりサービスを経由して見積もりを依頼し新規契約された場合はキャンペーン対象となりますが、代理店を通じて契約された場合は対象外となっているので注意が必要です。

また同時に開催されている他のキャンペーンに申し込まれている場合は、「初めての自動車保険」が優先して適用され他のキャンペーンが対象外となる場合があります。

キャンペーンの申込み手順

1.SBI損保のキャンペーンページへアクセスします
初めての自動車保険

2.もらえる特典内容や適用条件などを確認しましょう
キャンペーン詳細

3.注意事項にも目を通して、「無料お見積り・お申込み」をクリック
注意事項

4.保険料の見積もりに必要な情報を入力していきます
見積もり依頼

5.現在の加入状況で「加入していない」を選択して次へ進みます
加入状況

6.3つの保険料プランが表示されるので、補償内容や特約の付帯について希望する内容に変更します
申込み画面

7.メールアドレスや氏名、住所などの会員情報を登録していきます
個人情報の登録

8.保険料を支払い契約手続きを完了させるとキャンペーン応募となります

キャンペーンの口コミ、評判

・親がたまたまSBIで契約していて、車を買ったのでセカンドカーとして契約者になってもらいました。しゃぶ葉は千円と少しで食べ放題なので、1,000円割引になる優待券は嬉しいです。(20代、男性、学生)
・一括見積もりで保険料を比較したらSBI損保が一番安かったです。キャンペーンで保険料が1,000円さらに安くなったと思えばありがたい特典です。(30代、男性、会社員)
・子供の幼稚園の送り迎えのために軽自動車を購入してSBI損保で契約しました。ジョナサンはママ友とよく利用するので使いやすいです。(40代、女性、主婦)
・これまで代理店でお願いしていましたが、保険料が高くて2台目は乗り換え。補償内容など電話でいろいろ相談に乗ってくれたのが良かったです。あとで知ったのですが優待券ももらえました。(40代、男性、自営業)
・旅行用の車を購入したこともあり、見積もりが安かったSBI損保で契約しました。ロードサービスも充実していますしプレゼントにも満足。(50代、男性、会社員)

SBI損保「初めての自動車保険」キャンペーンのまとめ
初めて自動車保険を契約される方を対象としているため適用対象となる方は限定されますが、車を購入したり追加された方はもれなく特典がもらえるキャンペーンです。任意保険選びで悩まれている方はまずは一括見積もりサービスなどを利用して、補償内容や付帯サービスなど比較検討されることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました